「はじけるポップコーンくん」(左)と「リンリンめざましくん」

写真拡大

   日本マクドナルドは2010年8月18日から、空気の力で動くオリジナルおもちゃ「スマイルポンプ」をつけたハッピーセットを発売する。価格は420円〜490円。

   洗濯機や目覚まし時計など身近な家電製品をモチーフとした親しみやすいキャラクターのおもちゃで、本体に搭載されたポンプを使って空気を入れると、動き出す仕掛け。空気を動力として羽根が回る「パタパタせんぷうきくん」、平らなところを走る「かっとびトースターくん」や「カタカタせんたくきくん」など6種類がある。カラフルな色合いで、ユニークなかたちが特徴だ。

   販売に先駆けて8月13日からはマクドナルドの公式webサイトで、「スマイルポンプ」のキャラクターが登場するオリジナルwebアニメ(全6話)の配信を実施。アニメはアメリカン・コミックのような世界観で展開され、おもちゃたちが大活躍する。また、webアニメを一冊の漫画として楽しめる印刷用素材や、アイロン転写紙に印刷することでオリジナルTシャツが作れる印刷用イラスト素材も用意している。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!