東芝ホームアプライアンスは、独自の可変磁力モーターによるパワフルなたたき洗いと、衣類にまんべんなく洗剤液を染み込ませる高圧ダブルシャワーの効果で、少ない水でも高い洗浄力を発揮する「節水ザブーン洗浄」を搭載した「ドラム式洗濯乾燥機TW-G510」を、2010年9月上旬に発売する。

   洗いや脱水にあわせて、磁力を変える独自の「アクティブS-DDモーター」を採用。モーターの制御でドラムを急速に回転・停止することで、たたき洗いの効率を高めた「パワフルたたき洗い」と、ドラムの手前から奥までまんべんなく洗剤液を噴出する2本のシャワー、「高圧ダブルシャワー」効果の「節水ザブーン洗浄」によって、高い洗浄力を発揮する。

   加えて、脱水時に温風を当てて衣類を除菌する「除菌・脱水」コース、デリケートな衣類をドラムを静止して除菌・消臭する「ソフト乾燥、除菌・消臭」コース、洗濯槽を温風で乾燥してカビの発生を防ぐ「カビプロテクト」などの機能を搭載している。容量は、洗濯・脱水時が9キログラム、乾燥時は6キログラム。色はプラチナベージュ。

   オープン価格。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!