13日、映画「恋愛通告」のプレミア上映会が行われ、監督兼主演のワン・リーホンのほか、ジェイ・チョウ、メイデイらが出席した。<url name="【その他の写真】" url="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=44575">

写真拡大

2010年8月13日、映画「恋愛通告」のプレミア上映会が台北市で行われ、監督兼主演のワン・リーホン(王力宏)のほか、ジェイ・チョウ(周杰倫)、メイデイ(五月天)らが出席した。自由時報が伝えた。

映画「恋愛通告」は、人気アーティストのワン・リーホンが監督に初挑戦したラブコメディー作品。台北市で行われたプレミア上映会では、人気アーティストのジェイ・チョウやロックバンドのメイデイ、ハーレム・ユー([广/臾]澄慶)ら豪華なメンバーが集結し、リーホンの記念すべき第1作を祝った。

【その他の写真】

なかでも最も注目を集めたのは、歌手から俳優、映画監督とリーホンと同じ歩みを見せているジェイ。2007年に初監督作品「言えない秘密」を大ヒットさせたが、今回はリーホンとの興行成績バトルも注目されている。

正面対決についてメディア記者の質問が集中する中、リーホンとジェイは笑顔を浮かべたままでノ―コメント。あくまで“同志”としての立場をアピールしていた。ジェイによると、3〜4年前にリーホンに「映画を撮らないの?」と何気なく話したことがあるが、本当にやってのけるとは夢にも思わなかったという。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
ワン・リーホンがリアルに恋心告白?“ゲイ疑惑”真相は闇の中に…―北京市
ワン・リーホン新曲でビビアン・スーが作詞担当、テーマは幼なじみの愛―台湾
歌手から映画監督のワン・リーホン、「ライバル」ジェイ・チョウに対抗?―台中市
ジェイ・チョウの惨敗ドラマ再放送!リベンジ成功でハリウッド映画化も?―台北市
ジェイ・チョウとジョリン“復縁”再タッグ、目的は「新ダンス姿を提供」?―香港