コンパクトで、インテリア雑貨のようなデザイン

写真拡大

   象印マホービンは、省スペースで置く場所を選ばないコンパクト設計の空気清浄機「PA-DA08型」を、2010年9月11日に発売する。

   インテリア雑貨の感覚で、テーブルや棚などに置ける、シングルライフやファミリーの2台目に、ぴったりな空気清浄機。「光センサー」の搭載で、照明を落とすと静音運転に切り替わり、操作パネルのランプの輝度を落とすため、睡眠中でも快適に使える。

   空気中の花粉やホコリは「花粉・ホコリセンサー」が感知し、風量を変えて素早く除去。また、空気がキレイになると運転を停止していた自動運転の仕様を変更し、静音モードで運転を続けて部屋の汚れを見張る。部屋がキレイなときは黄緑、汚れているときは赤いランプが点灯して、汚れ具合をすぐに確認できる「きれいモニター」も搭載した。

   フィルターは集塵・脱臭一体型の「Ag+除菌&ポリフェノール空気清浄フィルター」を採用し、フィルターに付着した浮遊菌やカビ菌、ウイルスの活動を抑制する。適用床面積は8畳。色は、ホワイトとレッド。希望小売価格は2万1000円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!