コンパクトな本体に、「ナノイー」技術と加湿機能を搭載

写真拡大

   パナソニックは、水に包まれた微粒子イオン「ナノイー」を搭載し、主にデスクまわりの除菌や脱臭、さらに気化式加湿機能の搭載によって、うるおい空間を手軽につくることができる「ナノイー加湿発生機 F-GMFK02」を、2010年10月1日に発売する。

   最近では清潔で快適な室内環境を求める意識が目立っていて、なかでも約6割の女性が日中のオフィスで手軽な乾燥対策を求めている。「ナノイー加湿発生器」は、オフィスや書斎、勉強部屋などのデスクまわりの除菌や脱臭効果に加えて、のどや肌など乾燥の気になるところへうるおいを届ける、独自の整流技術の気化式加湿機能を搭載した。コンパクトな本体に、内蔵された「ナノイー」発生ユニットは交換不要で、余計な手間やコストがかからない。さらに「強」運転時(風量)でも運転音に配慮した静音設計を実現した。

   色は、ホワイト、ピンク、ダークブラウン。オープン価格。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!