SMAPとして活躍する中居正広。SMAPの一員である中居はもちろん歌手である。そんな中居がSMAPのニューアルバム「We are SMAP!」のレコーディングを1週間で終わらせたと告白した。このアルバムは21曲収録されているのだが、1週間という短い期間で終えるとは、仕事が多忙な中居なら仕方ないと思えたのだが、他のメンバーの話を聞くと、どうやら忙しいという理由だけではないようである。

8月3日に「ザ・ミュージックアワー2時間SP」(TBS系)のゲストとして登場したSMAP。7月21日に発売されたニューアルバム「We are SMAP!」の話になり、中居正広のレコーディング秘話が語られた。

司会の石橋貴明に「中居君、アルバム作ってるって言ってなかったですよね?」と訊かれた中居は、「(レコーディングが)1週間位で終わったんで、会ってない間に始まって、会ってない間に終わったんですよ」と石橋に会ってない1週間の間に終わったと告白。それに対して石橋は「21曲もあるのに1週間で終わったの?」と不思議な様子。

しかし、この会話を聞いていた稲垣吾郎がキツイ一言を。「中居君の場合、毎テイク何十回歌ってもだいたい同じ…」 これには中居も「こらぁ!!」と怒り爆発。ここですかさず稲垣が「毎回、同じ事が出来る」とフォローしていた。

中居の歌は確かに上手いとは言い難いが、稲垣に「何回歌っても同じ」とまで言われるとは、さすがの中居もショックを隠せなかったか? 各メンバーのソロの曲や中居が不参加の曲もあるので、厳密には21曲ではないだろうが、アルバムのレコーディングを1週間で終わらせるとは、仕事が早いのか。はたまた稲垣の言うように何回歌っても同じだから、レコーディングスタッフも諦めているのか。どちらにせよ驚異的な期間でレコーディングを終わらせた中居なのであった。
(TechinsightJapan編集部 瑛里)【関連記事】
SMAP『毒トマト殺人事件』の影の主役はアノ俳優。
意外な国で人気者?中居クン世界の知名度はどれくらい?
SMAP中居正広が自民党本部を訪問したワケ。
「いいなー!」と中居正広がうらやむ、森公美子の意外な人脈。
「顔がタイプ」。ロンブー淳が大好きな人は中居正広?
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!