ソニーが東京・品川区のJR大崎駅西口前に建設中の新オフィスビル(25階建て、2011年竣工予定)に採用された環境配慮型外装システム「バイオスキン」が、2010年8月4日、報道陣に披露された。

   バイオスキンは、日建設計、TOTO、アベルコが共同開発したもの。水を効果的に吸水・蒸発させる「すだれ」(高保水性陶器管)が新ビル東壁面全体(幅140メートル、高さ120メートル)に配されており、管の内部に雨水を通すことで、ビル自体が打ち水効果を発揮し、ビル表面や周辺の地表の温度が2度下がるという。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!