コード・ド・ジュネーブパターンやペルラージュ模様など本格的な仕様

写真拡大

   インポートウオッチを扱うユーロパッションは2010年7月、スイスの時計ブランド「エポス」から、スキークロスのマイク・シュミット選手限定モデル「マイク・シュミット リミテッドエディション」を発売した。

   スイスのナショナルチームに所属するマイク・シュミット選手は、スキークロスが正式種目となった2010年バンクーバーオリンピックの金メダリスト。世界選手権では3度優勝しており、09年から同ブランドのアンバサダーを務めている。

   同モデルは、光の反射を抑えるコート・ド・ジュネーブパターンのブラックダイヤルや、操作性の高いプッシュボタンのデザインが特徴の、美しいデザインとクロノグラフの機能性を兼ね備えたスポーティーでエレガントなモデルだ。

   オリンピックにちなんで、世界限定で2010本生産。シースルーのケースバックからのぞくローターには、マイク・シュミット選手のサインが赤字で入る。

   価格は、レザーベルトモデルが19万1000円、メタルブレスモデルが19万9500円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!