27日、人気アーティストのジェイ・チョウがこのほどインタビューで、「35歳で芸能界引退」を語った。写真はジェイ・チョウ。<url name="【その他の写真】" url="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=44115">

写真拡大

2010年7月27日、人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)がこのほどインタビューで、「35歳で芸能界引退」を語った。NOWnewsが伝えた。

ジェイはこのほど、ワールドツアー開催のため滞在しているシンガポールでインタビューに対応。現在31歳のジェイだが、4年後にアルバムや映画の売り上げが思わしくなければ、芸能界を引退する考えを語った。

【その他の写真】

ジェイによると、子供たちに「おじさん」スター扱いされるのが恐ろしいとのこと。また、「自分の生命を芸能界で浪費し続ける必要はないと思う」と、中華圏を代表する人気アーティストの地位について、一切未練がないことを語っていた。

台湾メディアによると、デビューから10年でジェイが稼ぎ出した収入は23億台湾ドル(約63億円)に。さらにここ6年は毎年の収入が1億台湾ドル(約2億7000万円)を軽く超えており、「35歳で引退して好きなことに没頭しても、経済面では一生困ることはない」と、ジェイが希望を叶えた場合の今後の生活について伝えている。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
歌手から映画監督のワン・リーホン、「ライバル」ジェイ・チョウに対抗?―台中市
ジェイ・チョウがキリスト教徒に?牧師に感動、仕事プレッシャーで「号泣」―台湾
ジェイ・チョウが司会業に進出!?ファッション事業でエディソンとコラボ―台北市
ジェイ・チョウの新アルバム、アジアで売り上げ100万枚を突破―台湾
アイドル路線まっしぐらのジェイ・チョウ、ジョリンとの復縁は可能性ゼロ?―台湾