ビラがパズルの人

写真拡大

   林製紙は、京都大学大学院生の東田大志さんが制作したパズルをプリントしたトイレットペーパー「ビラがパズルの人」を2010年7月31日から発売する。

   パズル学を研究する東田さんは、自作のパズルをビラにして全国で配布する大学内の有名人。「ビラがパズルになってまーす」と言いながら配るので、「ビラがパズルの人」として親しまれている。今回同社が、東田さんが制作したナンプレやじゃんけんパズル、富士五湖ブロックパズルなど8種がプリントされたトイレットペーパーを企画。トイレでも東田さんのパズルが気軽に楽しめるようになった。材質は2枚重ね・30m巻き・再生100%で、価格は1個126円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!