ボディカラーは3色を展開

写真拡大

   三菱自動車は2010年7月14日、コンパクトSUV「RVR」の特別仕様車「BEAM Edition(ビーム エディション)」を発売した。

   「RVR」のMグレードをベースにして、大光量とワイドな配光で夜間走行時の安心感を高める「スーパーワイドHIDヘッドライト」と、外観の質感を高める「メッキフロントグリル」といった人気の装備を標準装着としている。

   ボディーカラーは、チタニウムグレーメタリック、ホワイトパール(有料色:3万1500円)、ブラックマイカの3色。価格は198万8000円〜225万1000円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!