15日、自身のファッションブランドの新店オープンセレモニーに出席したジェイ・チョウが、キリスト教への入信について語った。<url name="【その他の写真】" url="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=43826">

写真拡大

2010年7月15日、自身のファッションブランド「PHANTACi」の新店オープンセレモニーに出席した人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)が、キリスト教への入信について語った。自由時報が伝えた。

母親が敬虔なクリスチャンだが、台湾メディアはこのほど、ジェイも洗礼を受けていると報道。また、母親に連れられて行った教会で、外国人牧師の話に感動し、多忙な中でプレッシャーに押しつぶされそうな自分を振り返って号泣し、「人前でこんなに泣いたのは初めて」と語った、と伝えている。

【その他の写真】

これについて記者から聞かれると、教会に行って牧師の話に感銘を受けたのは本当だが、泣いてはいないとのこと。また、母親や親友らの影響で教会へはしばしば行くものの、「実際には洗礼は受けていない」と話していた。

これまでに何度もキリスト教団体のチャリティーイベントへ積極的に出席しており、またコンサート前には祭壇を設けて神仏に成功を祈るのが中華圏アーティストの恒例だが、ジェイはこれまでに一切なし。すでにキリスト教信者では?とも言われているが、ジェイの個人事務所JVRミュージックは「タレントのプライベートは答えられない」とコメントしている。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
ジェイ・チョウが司会業に進出!?ファッション事業でエディソンとコラボ―台北市
ジェイ・チョウ2年ぶり新譜が快進撃!「金曲奨」審査は“不公平”?―台北市
ジェイ×ジョリン元恋人同士で再タッグ、スキャンダルは「覚悟のうえで」―北京市
人気ユニットF.I.R.の阿沁が洗礼、結婚までは“キレイな体”守ります!―台北市
F4ヴァネスが「1年間女性断ち」終了、解禁第1号は「心の通じ合う人と」―台北市