新型「クロスポロ」発売でプロモーションキャンペーン「CITY×CAMP」実施

写真拡大

   フォルクスワーゲングループジャパンは、新型「クロスポロ」の発売(2010年6月29日)を記念して、クロスポロのプロモーションキャンペーン「CITY×CAMP」を実施する。このキャンペーンは、「都会でアクティブライフを楽しもう」をコンセプトに、ウェブ上で展開されるバーチャルイベントと、実際に開催されるリアルイベントをクロスオーバーさせながら「クロスポロ」の魅力を訴求する、ファン層拡大のためのプロモーション活動だ。

   ツイッターを活用したバーチャル「CITY×CAMP」は7月12日にスタート。クロスポロが置かれたバーチャルキャンプ場にアクセスすると、自分のアバターが登場し、そのアバターも毎回変わる。また、定期的に小イベントを実施しており、参加者には抽選でリアルイベントへの参加権や豪華プレゼントが当たる。シークレットライブもある9月のイベントの詳細はツイッターでつぶやかれるので、フォローは必須。バーチャル「CITY×CAMP」への入り口でもあるクロスポロ スペシャルサイト(crosspolo.jp)はすでにオープン済みで、車両情報なども紹介している。

   一方のリアル「CITY×CAMP」は、9月18日に六本木ヒルズ(東京・港区)で開催され、さまざまなアクティビティーやシークレットライブを通してクロスポロが持つ世界観を体験できる。なお、リアルCITY×CAMPの内容は、バーチャルCITY×CAMPの中で、随時案内している。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!