写真は掛け時計。女性好みの淡く華やかなデザインは、和室でも洋室でも映える

写真拡大

   セイコークロックは、英国ナショナル・トラスト活動の精神を受け継いでつくられた「ザ・ナショナル・トラスト」シリーズから、文字板にレース調の小さな花柄をあしらった電波修整機能付き掛け時計とクオーツ目ざまし時計を、2010年7月下旬に発売する。

   文字板は、英国ザ・ナショナル・トラストが保有し、17世紀からそのままの姿を残す邸宅「ハム・ハウス」のインテリアからヒントを得てつくられたレース調の小花柄で、幅広い層の女性に好まれるよう、淡く華やかな雰囲気に仕上げた。枠色は掛け時計、目ざまし時計ともに定番色のブラウンと軽快ながら落ち着きのあるマットなホワイトの2色を展開する。

   掛け時計には、標準電波を受信し表示時刻を日本標準時に自動修正する「電波修正機能」や、部屋が暗くなると秒針が自動的に止まる「おやすみ秒針」を採用した。希望小売価格は、掛時計が1万2600円、クオーツ目ざまし時計は4200円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!