160GBの機種では新色「クラシック・ホワイト」が加わる

写真拡大

   ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は2010年7月29日、家庭用ゲーム機「プレイステーション 3(PS3)」の新機種「CECH-2500」シリーズを発売する。

   内蔵ハードディスクドライブの容量を現行機種から40GB〜70GB増やした160GBと250GBの機種を売り出す。また、160GBの機種では、従来のチャコール・グレーに加えて新色の「クラシック・ホワイト」を用意した。

   価格は160GBの「CECH-2500A」が2万9980円、250GBの「-2500B」が3万4980円。「クラシック・ホワイト」カラーのコントローラー(5500円)や、縦置きスタンド(2000円)も合わせて発売する。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!