キャベツ畑の中心で・・・

写真拡大

   はとバスは、「夫が妻に、キャベツ畑の中心で愛を叫ぶ ほんわかバスツアー 東京発嬬恋村行き愛の直行便」を2010年9月12日に運行する。

   群馬県嬬恋村のキャベツ畑の中心で妻に愛を叫んだ後、キャベツ狩りを夫婦で楽しむという行程。日本愛妻家協会とのフレンドシッププロジェクトで、夫婦で参加の上、夫が「お叫び台」に上がって叫ぶことが参加の条件になっている(未婚男性が交際中の女性と参加し、「お叫び台」でプロポーズする意思がある場合は、夫婦参加でなくても可)。

   08年に募集した際は定員の26倍の、260組520人の応募があった。今回は88人の募集で、参加費は昼食付きでひとり6660円。参加者には、「愛妻家宣言者」の交付や、オリジナルハグマットのプレゼントも。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!