タワーレコードは2010年7月5日、10年上半期の売り上げランキング「TOWER RECORDS 2010 上半期 TOP20!」を発表した。

   10年1月1日〜6月18日の売り上げを集計した。邦楽アルバムでは木村カエラのベスト盤「5years」がトップを飾り、以下は東方神起「BEST SELECTION 2010」、FUNKY MONKEY BABYS「ファンキーモンキーベイビーズBEST」がランクイン。ベスト3はいずれもベストアルバムだった。

   また、洋楽アルバムでは、米の女性アーティスト、レディー・ガガの「ザ・モンスター」が首位に輝いた。タワーレコード渋谷店では「老若男女問わず断トツの影響力」だったとコメントしている。2位は09年に活動を停止した英ロックバンド、オアシス最後のベスト盤「タイム・フライズ・・・1994-2009」で、3位には故マイケル・ジャクソンのバックバンドでリードギターを担当した豪出身の女性ギタリスト、オリアンティの「ビリーヴ」が続いた。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!