「本に書いてあった広告の方法を取り入れたが、まったく効果がなかった」

「広告制作会社に言われたとおりチラシをつくってみたが、なかなか売れない」

「ホームページをつくってはみたものの、まったく反応が見られなかった」

 そんな経験はありませんか?

 私は現在、販促コンサルタントとして、全国の中小商店や中小企業の広告・チラシ・DM・ホームページをスゴ腕営業マンに変えるお手伝いをしています。

 そこで、利益が上がらないと悩んでいる人に私が提案しているのが「A4」1枚のアンケートを実施することです。

「なぜ、売れる広告をつくるのにアンケートを取ることが必要なの?」と疑問を持たれる方も多いでしょう。

 その理由は、売れるキャッチコピーをつくるために必要な情報は、あなたではなくあなたのお客様が持っているからです。

 アンケートを実施すれば、今までのように他社の広告をマネたり、自分で血の滲むような思いをして、ウンウン唸りながら必死でキャッチコピーを ひねり出す必要はありません。

 お客様に「どこがよかったのか」と商品やサービスの魅力を単純に聞くだけで、売れるチラシ・DM・ホームページをつくることができるのです。

それでは、さっそく「A4」1枚アンケートで利益がアップした実例を見ていきましょう。

「今のチラシ・DM・ホームページに何が足りないのか」、「どんなキャッチコピーにすればいいのか」が分かり、業績アップの突破口が必ず見つかります!

続きはこちら


■関連記事
・なぜアップル信者が増え続けているのか
・アウトドアブームは“単なる流行”ではない。「山スカ」大ヒットの裏にある消費者の欲求変化を掴め!
・間違った売り込みが一番危険!富裕層への上手なアプローチ法
・少ないコストでも顧客は呼び込める!不況期でも成功する販売促進の法則
・幸福感を比較して、何が得られるのか? 数値化ありきの「幸福度調査」に感じる違和感