脳波おもちゃを改造、強制的にリラックスさせる装置(動画)

写真拡大

Brian X. Chen


リラックスするというのは難しいことだ。瞑想のクラス、アルコールや大麻、映画やセクシーな猫、われわれ忙しい米国人たちはリラックスするために、そういったものに頼っている。そこで登場するのが、脳を訓練して永遠にリラックスさせるための装置だ。

Mattel社には、特定の脳波によってボールを浮かせて動かすというおもちゃ『Mindflex』がある。ヘッドセットを付けて脳波を測定しており、集中を始めるとLEDが光り始め、色も変わって行く。

いたずら者のギーク集団Harcos Laboratoriesはこのおもちゃに着目し、もっと実用的な利用方法はないかと考えた。

そして、Qkit社の電気ショックキットと組み合わせることで、少しでも集中が始まると電気ショックが与えられる装置が誕生した。最初は電気ショックも弱いが、集中が激しくなると、映画『グリーンマイル』を思い出させるような電気ショックがやってくる。われわれの抱える問題に対する、ショッキングなほど素晴らしい解決法といえるだろう。

ハッキング方法については、Harcoのブログに掲載されている。

[以下の動画はMindflex。2010年春に日本でも発売される予定と報道されている(予定価格は9975円)。別の日本語版記事で紹介した「フォースを鍛えるための脳波玩具」は別のおもちゃで、日本でも発売されている(1万4800円)]


WIRED NEWS 原文(English)

  • 「フォース」を鍛える装置:脳波でボールを操作 2009年1月21日
  • 50度の熱さで、記念日を強制的に思い出させる指輪2008年4月22日