14日、近く改訂版が出版される「漢英大辞典」に「山寨(パクリ)」「宅男(オタク)」など、現代中国社会を象徴する新語が多数収録された。写真は08年10月、四川省成都市の工事現場で自分たちのコスプレ姿を撮影するアニメオタクたち。<url name="【その他の写真】" url="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=38862">

写真拡大

2010年1月14日、上海訳文出版社が近く出版する「漢英大辞典」(改訂第3版)に「山寨(パクリ)」「宅男(オタク)」「房奴(住宅ローンで首が回らない人)」など、現代中国社会を象徴する新語が多数収録された。揚子晩報が伝えた。

「漢英大辞典」(改訂第3版)の編集には北京、上海、天津、南京など大都市の約20大学および国営通信社・新華社、外文出版局から専門家など計100人近くが集められた。収録された新語は昨今の社会情勢が反映されたものばかり。「房奴」(mortgage slave)は高い住宅ローンで首が回らない人、「姻奴」(wedding slave)は結婚式に費用をかけ過ぎて生活が苦しい人を指す。

【その他の写真】

大学生の就職難を象徴する言葉が「頼校族」(campus dwellers)。卒業しても仕事がなく大学に居座る人のことを指す。金融危機の昨今、転職が当たり前の中国社会において安定第一をモットーとする人たちを「臥槽族」(job-hugging clan)、リストラを回避するために急いで妊娠することを「閃孕」(quick pregnancy)と言う。

男性のオタク=「宅男」は「Otaku」、女性のオタク=「宅女」は「Otaku girl」、パクリ=「山寨」は「cheap copy」と訳された。また、雲南省の留置場で昨年、容疑者が不審死を遂げたが、当局が発表した死因は「躱猫猫(目隠し鬼ごっこ)」(hide-and-seek)をしていて誤って壁にぶつかったことだった。(翻訳・編集/NN)

【関連記事】
<オタク>日本から直輸入?アニメをこよなく愛し、引きこもり傾向も=中国に広がる社会現象
オタクの6割が「ネット友達は全くあてにならない」―中国
「パクリ」「メラミン」…08年の新語、17%がネット用語―中国
最新ネット流行語「就職させられた」って、一体どういう意味?―中国
監獄で死亡事件、原因は「目隠し鬼ごっこ」―中国