遼くんの話

写真拡大

<テレビウォッチ>師走も半ばを過ぎて2009年の回顧ネタが幅をきかすようになってきた。今朝(12月18日)はお得意の100人アンケートで「今年印象に残った出来事ベスト10」。

10位「皆既日食」(国内で46年ぶり)、9位「ファストファッション」(価格破壊が進む)、8位「石川遼」(史上最年少賞金王)、7位「侍ジャパンWBC連覇」(イチローらの活躍)、6位「草食系男子」(新世代の若者)
5位「婚活ブーム」(流行語にもランクイン)、4位「芸能界薬物汚染」(逮捕者続出)、3位「政権交代」(期待は大きかったが……)、2位「マイケル・ジャクソン死去」(世界中に衝撃)、1位「新型インフルエンザ」(流行拡大)

   たかだか100人の回答なので順位は僅差だが、報告した海附雅美リポーターによると、4位以上は即答する人が多かったそうだ。

   コメント陣の「自分的印象に残ったこと」は八代英輝が「村上春樹さんの『1Q84』。2冊読んで終わっていないところにビックリ。だまされた気分」。さかもと未明は「草食系男子はブームに踊らされないで、しっかりした男の子に出てきてほしい」。かとうかず子は「今年は流星群がすごく多かった。空を見ていたなあと思う」。

   テリー伊藤は「2、3日前、読売新聞のナベツネさんにお会いした」と切り出し、「遼くんの話になって、野球界にポスト長嶋茂雄が出てこなかったけど、長嶋茂雄がゴルフ界に出てしまいましたね、と言ったら、ナベツネさん苦笑いしていた」と語る。加藤浩次が「どのスポーツにも遼くんみたいのがほしい」と受けた。

   女性の方に目を転じて誰か思い浮かべようとしてもなかなか出てこない。やはり酒井法子なのか……。

アレマ

J-CASTテレビウォッチとは?

ワイドショーやドラマなどのテレビ番組を独自の視点でウォッチします。カリスマ占い師の不思議な言動や深夜のオモシロ番組もここでチェック!
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!