山田親太朗(タレント)がテレビ番組「メレンゲの気持ち」に出演した。
天然キャラで何でも話してしまう彼に司会の久本雅美が姉の秘密を尋ねた。
案の定、親太朗は姉の明かしてはならない秘密を暴露したのだ。

11月21日放送の「メレンゲの気持ち」でのことだ。
クイズヘキサゴンでおバカキャラとしてブレイクした山田親太朗がゲスト出演した。
山田親太朗といえばモデル山田優の弟ととして有名だが今ではおバカタレントのみで通用するほどだ。

彼の天然キャラは思っていることを何でも話してしまう特徴がある。
例えば、中学生から20歳までつきあった彼女と別れたいきさつを話した。
「浮気をしたのがばれて、彼女とともだち5人くらいに囲まれたんですよ」
と浮気を責められた修羅場を話し出した。
彼女「なんで、浮気したの?」
親太朗「なんか、浮ついた気持ちで・・・」
と天然をかまして彼女からゴーヤチャンプルーの皿を投げつけられた。

そんな彼女に先日電話したと言うのだ。
意外に思った久本雅美が
「なんで電話したの?」と聞くと、
「最近、なんだか寂しくて・・」
と心境を話した。

「なんでも、話してしまわん方がいいで」
と久本から指摘されていた。
そんな性格の山田親太朗に久本が聞いてみた。
「山田優ちゃんには秘密とかあるの?」

親太朗が「いっぱいあります」というので
久本が「ドーンと言って欲しいな」
と振ると親太朗はスラスラと話し出したのだ。

「優は自宅ではいつも下着姿ですね」
「『今、裸だから見ないでね』とか言います」
と姉の実態を話した。
あわてた松浦亜弥が
「優ちゃん怒るよ、それ!」
と釘をさした。
その後、とんでもない話を始めては大変と思ったのか、
久本雅美も話題を変えたのだった。

聞かれた暴露話は一つだけだったが山田優の私生活を想像してしまったファンは多いだろう。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

【関連記事】
上原美優の壮絶キャバ嬢時代
”セクハラおばちゃん”。久本雅美の愛すべき芸風
「水嶋ヒロが私をパクッ♪」赤井沙希の妄想日記
もっと太った方がきれい」柳原可奈子に求愛する芸能人
井上真央、「結婚もアリ」な”メル友おじさん”の存在告白
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!