18日、日本を観光中の今年2月、違法薬物を所持していたとして現行犯逮捕された香港人歌手のジル・ビダルとケルビン・クァンが破局していたことが分かった。互いに新しいパートナーが出現した可能性もある。<url name="【その他の写真】" url="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=36338">

写真拡大

2009年10月18日、日本を観光中の今年2月、違法薬物を所持していたとして現行犯逮捕された香港人歌手のジル・ビダル(衛詩)とケルビン・クァン(關楚耀)が破局していたことが分かった。香港紙・太陽報の報道を中国大手ポータル・網易(NETEASE)エンタテイメント版が伝えた。

香港芸能界で期待の新進歌手として活躍していた2人はこれまでに何度も交際のうわさがあったが、それが表面化したのは今年2月のこと。2人で日本を旅行していた際、荷物の中から大麻が発見されたことから現行犯逮捕され、一大ニュースとなったことで2人の仲は白日の下にさらされた。2月24日に東京・渋谷で拘束された2人だが、ケルビンは翌月27日に無罪で釈放された。ほどなくして帰国先の香港で謝罪会見を行い、現在も活動休止中となっている。一方、ジルのほうはヘロインも所持しており、さらにこれを常用していることが判明したために拘束が続き、4月下旬に懲役2年・執行猶予3年の判決が下った。これを受けて所属レコード会社は契約を解除、現在はマネジメント契約のみを続行している状態である。

【その他の写真】

2人の交際開始は06年といわれている。当時2人には別々の恋人がおり、四角関係がうわさされた。07年には互いの恋人と別れ、交際を深めていたようだ。薬物事件によって互いに会うこともかなわなくなった2人だが、ケルビンは一貫してジルの身を案じ、7か月に渡る離別期間中も彼女を思っていたようだ。しかし、ケルビンの父母が2人の交際に反対していたこと、加えて、ジルのブログ(現在は閉鎖)に新恋人と思われる外国人男性との2ショット写真が掲載されたことから、ケルビンはジルへの思いを断ち切り、このほど台湾で現地モデルと親密な時間を過ごしていたことが分かった。

ケルビンは今月10日から3泊4日の日程で台湾を訪問。現地のタレント仲間を交えて観光を楽しんでいたようだが、そのメンバーの中にいたのがモデルのMIKA(王義廷)である。現在24歳のMIKAは女性アイドルユニット「黒渋会美眉(現在は黒Girlに改名)」の元メンバーで、度重なる仕事のドタキャンなどを理由にメンバーを外されている。これまでにも派手な男性関係で知られ、彼らとの親密な場面を収めた写真を何度も流出させているスキャンダルのツワモノだ。今回も、ケルビンとの4日間を収めた160枚もの写真を自身のブログに掲載、「忘れられない思い出」「もらったネックレスやピアスを毎日着けている」などのコメントを添え、2人の関係の深さを暴露。写真の中には2人がベッドに横たわっているものも含まれているという。(翻訳・編集/愛玉)

【関連記事】
大サイズ写真で見る華流ニュース
東京で大麻所持逮捕の歌手ジル・ビダル、執行猶予判決で帰還―香港
「日本めっちゃヤバイ」渋谷で大麻所持のイケメン歌手激白―香港
東京で逮捕!若手歌手のジル・ビダルとケルビン・クワンが大麻所持で―香港紙
<早分かり>渋谷で現行犯逮捕!大麻所持の香港歌謡界若手ホープ2人はどんな人?