エヴァトンは移籍市場の閉まる直前の1日午後に、アトレティコ・マドリーからオランダ代表DFヨニー・ハインティンハ(25歳)を600万ポンド(約9億円)で獲得した。契約は5年間。

エヴァトンのデイヴィッド・モイーズ監督は、マンチェスター・シティへ移籍したイングランド代表DFジョレオン・レスコットに代わる選手を捜していた。

また、トッテナムはポーツマスからクロアチア代表MFニコ・クラニチャールを獲得した。移籍金は250万ポンド(約3億7500万円)と言われる。

アストン・ヴィラはウェールズ代表DFジェームズ・コリンズをウェストハムから500万ポンド(約7億5000万円)で獲得した。4年契約。

ポーツマスはマン・シティからイスラエル代表DFタル・ベン・ハイム、ワトフォードからDFマイク・ウィリアムソン、ベンフィカからMFハッサン・イェブダを獲得した。