「Gazzetta di Parma」は、パルマがラツィオのMFクリスティアン・レデスマ(27歳)の獲得に動いていると報じた。ラツィオのクラウディオ・ロティート会長は、レデスマを差し出す代わりにパルマのMFマクドナルド・マリガ(22歳)を要求しているという。

ラツィオはレデスマを戦力外としており、今夏の移籍マーケットでインテル、ユベントス、フィオレンティーナ、チェルシーなどが、このレジスタに興味を示していた。