ナタリートップページ下

写真拡大

有名音楽サイト『natalie(ナタリー)』のトップページ一番下の部分に意味深なメッセージが掲載されている。
その内容とは「ORICON STYLEはナタリーの記事をコピペ改変して載せるのやめてね!」というもの。
『ORICON STYLE』とは『natalie』と同様に大手音楽サイト。
『ORICON STYLE』が『natalie』の記事のコピペ改変して掲載したというのだろうか?
このメッセージを見る限りをそう考えられるが、どの記事なのか触れられていない。
そこで『natalie』を運営する株式会社ナターシャに問い合わせてみると、「第三者の方に会社としてのオフィシャルなコメントは出せません……」という回答しか得られず、どの記事に対して言及しているのかを聞いても教えて貰えず。

このメッセージは警告文なのか企画物なのか全くわからなくなってしまった。

ナタリー編集長である個人のブログには以下のように書かれている。

「たまにはナタリー編集長の立場で書いてみるけど。ここんとこナタリーの記事がいろんな企業ニュースサイトにパクられててどうかと思う。ちょっとおまえらラクしすぎなんじゃねーの?と感じている。
ニュースのネタがかぶるのは別にいいんだよ。基本的にレコード会社や事務所は各媒体に一斉にプレスリリースを撒くから、それをもとに記事を書くことはけっこうあって。だから各媒体が同じ日に同じネタを扱ったりするのは当然なんだけど。でもなんか最近そういうレベルじゃないんだよなー」


と、自社記事を改変さて使われることに触れている。言いたいことはリリースが一緒なだけでなく、文章やその内容まで一緒だと言いたいのだ。
その元が『natalie』であり先ほどトップページに掲載されていたメッセージ文に繋がる。

「ナタリーで安倍なつみの記事を書いたら、数時間後にORICON STYLEに似たような記事が載ってて、語尾とかちょこっと改変して段落追加してあるんだけど、その部分だけ「安倍」じゃなくて「阿部」になってたことあるからね」
ということから文章はオリコンスタイルにも向けられた物でもあることがわかる。

通常、媒体というのは言及もとを参照するかのようにリンクするなり参照元を明記すればトラブルを避けることができるが、あたかも自分が書いた記事かのように配信されナタリーの編集長は業を煮やしているようだ。

他社に負けずと速報記事を配信する媒体もあれば、それをコピペで解決する媒体もあるようだ。
しかしここまで確信してるのならブログで愚痴らずに堂々とオリコンに言えばいいのでは?

ちなみに『natalie』はライブドアニュースでも配信しているほか、Twitterでも情報を配信している。
興味のある方はフォローしてみてはいかがだろうか?

参照:ナタリーの記事がパクられてる件について
参照:natalie
参照:natalie(livedoor ニュース)

■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
藤川ゆり議員のブログサイトがスキンケアサイト?
有名サイトのロゴのフォントは何を使っているのか? 『Twitter』に『YouTube』
ドリームクラブの郵送物がテロ行為だと話題!
『ニコニコ動画』のドメインを巡って揉め事に!?
皮肉にも酒井法子の『碧いうさぎ』がiTunes Storeで2位に!
棋士橋本七段のブログが全く将棋と関係無い模様 でも人気!

トレビアンニュース Twitter
トレビアン関連ニュース『ゲーム×コンボ』もよろしく!
トレビアンちゃんねる ニコニコ出張所 - ニコニコ動画公式チャンネル開始!

トレビアンニュース