ブラジル代表MFエラーノが、マンチェスター・シティからガラタサライに完全移籍した。移籍金は930万ユーロ(約12.3億円)で、エラーノはガラタサライと5年契約を結んでいる。

エラーノにはミランやインテルも興味を示していたが、新天地はガラタサライに決定した。エラーノは31日にイスタンブールに到着する。

エラーノは、2007年の夏の移籍マーケットでシャフタール・ドネツクからマンチェスター・Cに移籍。2008−2009シーズンは28試合に出場して6ゴールを挙げている。またブラジル代表の一員として、先のコンフェデレーションズカップで優勝した。