視聴者からの応援メッセージを紹介する「チュバスタ」のMC・中野涼子アナ(写真左)と谷岡恵里子アナ(同右)

写真拡大

千葉テレビ放送では、7月10日に開幕した第91回全国高等学校野球選手権千葉大会の模様を連日生中継で放送する。

ことしは“今ここにしかない夏”をキャッチフレーズに、7月10日の開会式をはじめ、13日(月)以降は2回戦から決勝戦までの試合を千葉県野球場、および、千葉マリンスタジアムから放送していく。

さらにことし初の企画として、同局のアナウンサーが中継の中で他球場の試合経過や結果、応援メッセージなどを伝える「チュバスタ」を実施。視聴者から届いた応援メッセージを随時紹介するなど、大会全体を盛り上げていく。

「チュバスタ」のMCを担当する中野涼子アナは「千葉に来て初めての高校野球。暑さに熱さ…。一体どんなドラマが繰り広げられるでしょうか。視聴者の方とともに『チュバスタ』からエールを送りたいと思います。合い言葉は…今ここにしかない夏!!」とコメント。

一方、谷岡恵里子アナは「皆さんからの熱いエールを選手に届くようにしっかりキャッチします! 高校野球はスタミナが欠かせません! 中には特大弁当箱でスタミナをつけている選手もいるとか。ならば、選手への熱いメッセージを元気印。超特大弁当箱に変えて球場に届けます!」と意気込んでいる。

■関連記事
野球の名門・帝京高校出身のメンバーで結成されたONE☆DRAFTの「情熱」がプロ野球中継テーマソングに決定!
東京オリンピック開催で、チャゲアス復活&古田敦也の格闘家転身が現実に!?
WBCが高視聴率を獲得! テレビ朝日が開局以来初めての四冠を達成!
現役引退後も“挑戦”をやめない古田敦也も認めるパイオニアはフォークが武器のアノ男
あだち充原作の漫画が14年ぶりにテレビアニメ化