神羅カンパニー的な・・・

6月16日、横浜みなとみらいにて『工場萌えクルーズ in KEIHIN』が行われた。
完全予約制となるこのクルーズに数十名の工場好きが集い、クルーザーから工場を眺めたり、写真を撮ったりと、工場を堪能できるという粋なツアーだ。
今回行われたのは、プレクルーズ。不定期に行われているお試しのクルーズだ。
お試しということもあって、実際行われるであろう本番のクルーズとは巡回経路もやや異なるという。
本日は15時からの出港で2時間半のクルーズが楽しめる趣向だ。

いざ! ボンボヤージュ!

そんなわけでトレビアンニュース記者もこのプレクルーズに意気揚々と参加。
あいにくこの日は曇り空で、今にも雨が降ってきそうな天候だ。

みなとみらいの『ぷかり桟橋』から出港したクルーザーからは工場だけでなく、ベイブリッジや大黒ジャンクションといった名所も見ることができる。
また遠くには海ほたるがうっすらと望むことができた。天気の良い日ならもっとハッキリ見えただろう。

■海のツアーは運任せ?
海の工場ツアーは運任せな部分もあり、その日によって見れる物が異なってくる。
今日は運良くタンカーが海上にあったたが、別の日であれば変わっている可能性もあるのだ。
また工場の稼働具合も曜日や日によって大きく異なるという。


■カラフルな色使い
工場の見所だが、横浜の工場の中にはカラフルな色使いの物もあるのだ。
これは一般人が工場建築物を見ても威圧感を感じないようにという配慮からされているという。
ベイブリッジ近くの車が多く通る場所では、とてもカラフルな工場建築物が多く見られるぞ。

この『工場萌えクルーズ』では『製鉄コース』と『化学プラントコース』の2コースがあるのだが、今回は『製鉄コース』を堪能。
それでも2時間半の工場旅となったわけだが、数々のガスタンク、東京ガス、東芝、昭和シェル石油、日清製粉、東芝などなど、ほかではみることができない数々の工場を見学できた。

まさに工場萌え必見のクルーズツアーだ。

今回は数々のフォトと共に動画も用意したのでそちらを中心にご覧頂きたい。


動画にコメントしたい方はこちら

そのほかの写真

参照:関連ブログ

■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
『Google Chrome』のアイコンをいろんな形で再現した動画
プロレス界のヒーロー三沢光晴の急去に動画サイトも追悼
『いっしょにトレーニング』が実写化? お腹がヤバイ!
お笑い芸人「はんにゃ」川島のブログが大炎上! 番組内で女性店員を罵倒?
元ライブドア広報の乙部さんが再婚? 相手は年下の美容外科医
『Windows7』にIE搭載は無し! でもどうやってネットやるの?

トレビアンニュース記事をもっと見る!
トレビアン関連ニュース『ゲーム×コンボ』もよろしく!
トレビアンちゃんねる ニコニコ出張所 - ニコニコ動画公式チャンネル開始!

トレビアンニュース