イタリアU−21代表のピエルルイジ・カジラギ監督は、6月15日からスウェーデンで開催されるU−21ヨーロッパ選手権2009の決勝トーナメントに向けた23人を発表した。

イタリアは、スウェーデン、セルビア、ベラルーシとともにグループAに組み込まれ、グループBには、スペイン、イングランド、ドイツ、フィンランドが入っている。6月15〜23日にグループステージが行なわれ、6月26日に準決勝、6月29日に決勝が開催される。

GK
1:アンドレア・コンシーリ(アタランタ)
12:サルバトーレ・シシグ(アンコーナ)
22:アンドレア・セクリン(フィオレンティーナ)

DF
2:マルコ・モッタ(ローマ)
3:マルコ・アンドレオッリ(サッスオーロ)
4:ドメニコ・クリーシト(ジェノア)
6:リーノ・マルゾラッティ(エンポリ)
11:パオロ・デ・チェリエ(ユベントス)
13:アンドレア・ラノッキア(バーリ)
14:フランチェスコ・ピザーノ(カリアリ)
15:サルバトーレ・ボッケッティ(ジェノア)

MF
5:ピエルマリオ・モロジーニ(ヴィチェンツァ)
7:イグナシオ・アバテ(トリノ)
8:クラウディオ・マルキジオ(ユベントス)
16:アントニオ・カンドレーバ(リボルノ)
17:アンドレア・ポーリ(サッスオーロ)
18:アレッシオ・チェルチ(アタランタ)
21:ルカ・チガリーニ(アタランタ)
23:ダニエレ・デッセーナ(サンプドリア)

FW
9:ロベルト・アクアフレスカ(カリアリ)
10:セバスティアン・ジョビンコ(ユベントス)
19:アルベルト・パロスキ(パルマ)
20:マリオ・バロテッリ(インテル)