電気自動車はスポーティじゃない、なんて言わせない?

写真拡大

   三菱自動車は、2009年3月3日から15日まで、スイスのジュネーブで行われている「第79回ジュネーブ国際自動車ショー」に、コンセプトカー「i MiEV SPORT AIR」を出品している。

   "スポーティな電気自動車"をコンセプトとし、同社の開発している電気自動車「i MiEV」をベースにスポーティな外観を持つものとなっている。半透明の樹脂製ルーフにはソーラーパネルを内蔵し、モーターは「i MiEV」に用いられているものを改良、最高出力60kW、最大トルク230N・mとしている。

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
会社内の「人間関係」をテーマにした「会社ウォッチ」も10月オープン!