May

 バンコク出身のシンガー・May(18)が所属するユニット、Sweet Vacation。2月18日には、ファーストシングル「さよならマイデイズ」を発売。同作のミュージックビデオでは、オリジナルの女子高制服姿を初披露し、念願の渋谷系女子高生に変身している。

 「さよならマイデイズ」は、「桜舞い散る時期の日本の女子高生の卒業」というテーマで、日本の18歳よりもいち早く卒業しているMay自身が作詞をした楽曲。ファッショナブルな日本の女子高生の制服はタイのティーンの間でも人気で、「いつかは着てみたい」という憧れがあったMay。PVでは、Mayと同世代の18歳の渋谷の女子高生たちが、卒業制作という形でオリジナル女子高生制服をデザインしている。

 Mayの育ちの良い雰囲気から、参加してくれた女子学生たちの提案でルーズソックスではなく、ハイソックス。セーターもいいけどジャケットでお利口風に。しかし、マジメになりすぎないようにリボンはルーズにつける…などスタイリングには昨今ブームの「お利口」系スタイルがふんだんに活かされている。

 同曲のPVは、ビクターエンタテインメントのサイトの他、YouTube内ビクターミュージックチャンネルなどにて、期間限定でフルコーラス視聴が可能となっている。


Mayコメント
今回、日本のみんなより一足早く卒業しましたが、18歳の最後の思い出にとてもカワイイ制服を着ることが出来て、よい思い出になりました。また渋谷の女子高生のみんなとも一緒にデザインをする中で好きなブランドの話とかで盛り上がって仲良くなれました。4月から日本に留学するので今度は渋谷で一緒にショッピングに行きたいですね。

制服で気に入っているトコロはスカートやリボン、ポケット、裏襟などをオシャレなチェック柄に統一してくれたり、細身のシルエットでコンパクトにまとめていてくれて私服でも着れそうなところです。バンコクの友達にも見せたら「めちゃくちゃかわいい」と言われちゃいました。この制服で電車に乗ったり、渋谷を歩いてみたんですが、日本の女子高生になれた気分でとても嬉しかったです。

この制服を着て出演したPVはとてもオシャレでキュートになりました。「さよならマイデイズ」にはこのPVもDVDでついているので是非チェックしてくださいね。

SWEET VACATION - アーティスト情報
Sweet Vacation - @Victor Entertainment■関連記事
Sweet Vacation meets 初音ミク、CD化が決定(2009年01月16日)
Sweet Vacation、業界初のCD1万枚無料レンタル(2008年08月27日)
“才色兼備の天才美少女”Mayが話題沸騰中(2008年08月21日)
Sweet Vacation、六本木ミッドタウンに登場(2008年08月19日)
Sweet Vacation、1週間限定全曲フル試聴をスタート(2008年08月15日)