ウォーキングの歩数計測とカロリー消費そして体重変化は、歩数計とPCを連動して管理するのが今風である。しかし、自分一人で黙々とデータ管理していても長続きしない。ソフトウェアに「ガンバレ」「いいぞ」などと励ましてもらって、楽しいウェイト管理ができるというものだ。

そんな楽しい歩数計が、シチズンシステムズの「peb TW700」だ。



「peb TW700」は、付属のUSBケーブルでPCに接続可能な歩数計。専用の管理アプリケーションソフトpebNote(ペブノート)を弊社のホームページから無償でダウンロードして利用できる。

pebNoteは、画面上でおせっかいな卵形のキャラクターがユーザーの健康をアドバイスする。体重や腹囲の増減、その日の天気や食事量などを対話しながら記録し、数字やグラフだけでなく、アニメキャラクターの応援とともに楽しくデータを管理しながら利用できる。

歩数を始めとする各測定値は1日、週間、月間、直近4週間、年間でグラフ表示します。例えば1日の歩数を表示させると、1時間ごとの生活のリズムを確認できる。また、歩いた距離を、日本地図上で県庁所在地を結びながらバーチャルで日本一周するコンテンツもあり、遊び感覚でどのくらい歩いたかを確認できる。

測定データをcsvファイルでメール送信できるので、Excelでデータの加工が可能だ。たとえば糖尿病のユーザーが自己測定血糖値とリンクさせて、グラフ化するなどということもできる。

高級感のあるメタリックカラーをベースに6色の展開。豊富なカラーバリエーションと、USB端子内臓で最薄を実現したスリムでスタイリッシュなデザインは、性別を問わず幅広い年齢層のユーザーにオススメだ。

発売日は2月5日。価格はオープンとなっている。

(編集部 真田裕一)

【関連記事】

歩くスピードにあったテンポの曲を自動セレクト ランニング/ウォーキング用音楽プレーヤー 『BODiBEAT(ボディビート)』ヤマハ

14万8千光年歩く?宇宙戦艦ヤマト歩数計など バンダイから

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!