新日本プロレス、シリーズ後半戦にブラック・ストロングマシンが参戦。
本日、新日本プロレスよりBATTLE FINAL 2004対戦カードの追加と、柴田勝頼欠場に伴うカードの変更が発表された。注目は蝶野が新たにブッキングしたと思われるブラック・ストロングマシン。現在全日本プロレスでも猛威を振るうラブマシンとは同一人物なのだろうか。

【追加・変更カードは下記の通り】

◆12月9日(木) 広島グリーンアリーナ
棚橋弘至、中邑真輔vs長井満也、田中稔
エル・サムライ、タイガーマスクvs邪道、外道
井上亘vs竹村豪氏

◆12月11日(土) 大阪府立体育館(PPV)
飯塚高史、吉江豊、ブルー・ウルフvsブラックストロングマシン、スコットノートン、長井満也
真壁刀義、矢野通vs天龍源一郎、中嶋勝彦

◆12月12日(日) 愛知県体育館(TV)
永田裕志、棚橋弘至、中邑真輔vs蝶野正洋、ブラックストロングマシン、スコットノートン
中西学、獣神Tライガーvs天龍源一郎、鈴木みのる