榎本くるみ

 毎月、東京・三軒茶屋グレープフルーツムーンにて行なうアコースティックライブは即日完売となり、今年7月には恵比寿・リキッドルームにて初のワンマンライブ「アコースティックワンマンライブスペシャル2008」を成功させた榎本くるみ。10月22日には前作「未来記念日」より8ヶ月ぶりとなるニューシングル「イエスタデイズ 〜大切な贈り物〜」をリリース。同曲は11月1日より全国公開となる塚本高史・國村隼主演による映画「イエスタデイズ」の主題歌に決定している。

 映画「イエスタデイズ」公式サイトでは今月8日13時から期間限定で、主題歌「イエスタデイズ 〜大切な贈り物〜」のビデオクリップをフルコーラスで公開。ビデオクリップは、榎本くるみ「イエスタデイズ 〜大切な贈りもの〜」×映画「イエスタデイズ」のコラボレーションPVとなっており、映画主演の塚本高史も出演している他、映画とリンクしたストーリー構成になっているとのこと。

 またmusic.jpでは、同じく8日より「イエスタデイズ 〜大切な贈り物〜」の着うた(R)先行配信がスタートとなる。

榎本くるみ - アーティスト情報
イエスタデイズ | オフィシャルサイト

■関連記事
ライブレポート:榎本くるみ「音楽には助けられっ放し」(2008年07月15日)
“感涙必至の歌姫”榎本くるみ、リキッドルーム初ワンマンが即完(2008年06月09日)
感涙必至の歌姫、榎本くるみが初の映画主題歌(2008年05月08日)
インタビュー:榎本くるみ「結局は笑顔だった」(2008年02月20日)
榎本くるみ、携帯小説サイトで新曲を先行配信(2008年02月08日)