日曜日(6月8日)に起きた秋葉原通り魔事件の影響を受けて、秋葉原の名物である歩行者天国(通称、ホコ天)を当面の間中止する動きがあるという。
今後、模倣犯が現れる可能性もあるのではないかという懸念を配慮してのことのようだ。

ホコ天利用者はこのことをどう思っているのだろうか?

・全国のホコ天を閉鎖しろ
・ほこてん失くす意味がわからん
・歩道がコミケ状態になるな
・沢本の時に中止してれば今回の事件はなかったのかね
・加藤は信号無視して突っ込んだのだからホコ天は関係ない

と、ネット上でもホコ天中止には、賛成と反対の意見がわかれている。

歩行者天国は、1969年に北海道旭川市の平和通りが始まりだが、騒音問題やゴミ問題、事件などにより中止や禁止されるケースも一部では発生している。

みんなのホコ天がなくなるのは悲しいものである。

■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
携帯電話とPSPでポップコーンが作れるか!? 実際に作れるか実験してみた!!
Firefoxを“FF”と略すのは間違いだった!
レイザーラモンHG嫁がネットで中傷している人を特定! 真実は……?
破産するか判定してくれる『破産チェッカー』
ペンギンやニワトリは実は飛べる!?
桂歌丸はうざい? ネットでわかる真実!!

■関連リンク
バックナンバー一覧

トレビアンニュース