DELLの最新ノートパソコン「Vostro 1310」のキーボード配列がおかしな事になっていることが判明しました。上の写真を見ればわかるように、何か余計なキーが入っています。

なぜこんなことに?という詳細は以下から。
Try touch typing on this on Flickr - Photo Sharing!


これがVostro 1310


今回の画像をネットに公開したjakegordon氏によると、これは2008年4月30日にイギリスにてDELLから配送されてきたノートパソコン、Vostro 1310。これが単なる「こういうレイアウトで売っているもの」なのかどうかを確認するため、5月1日の午後5時にDELLに電話して確認し、20分間ほど話したところ、この問題はイギリスにあるすべてのVostro 1310に影響があり、キーボードの交換を行うとのこと。

なお、電話に出たDELLの人によると、これは「マザーボード」の問題らしい……。

・関連記事
役立たずのCapsLockキーを撲滅するキャンペーン - GIGAZINE

どこかへエスケープしようとするEscキー - GIGAZINE

キーボードで植物栽培 - GIGAZINE

QWERTY配列キーボードの記念碑 - GIGAZINE

キーボードを打ちながら食事する人のためのトレイ - GIGAZINE


記事全文へ