世界で最も身長の低いインドの少女Jyoti Amgeさん。身長は58センチで2歳の幼児の平均身長よりも低く、体重は5キログラムしかないそうです。しかし、彼女は自分の身長を誇りに思っており、「ムンバイのような大都市で働いて、映画に出演し、ロンドンやアメリカを旅したい」と語っています。

詳細は以下から。Tiny teenager from India is smallest girl in the world the Daily Mail

14歳のJyoti Amgeさんは軟骨形成不全症(小人症)で、現在の身長より高くなることはないとのこと。服やアクセサリーは自分用にオーダーメイドしたものを身につけているそうです。

左がJyoti Amgeさんで右は2歳の幼児。

彼女の通う学校でも、机や椅子は特別に小さいものを使っていますが、クラスメートは他の生徒と同様にJyotiさんと接しています。故郷では有名人かのように会いに来る人が群がり、中には女神のように思っている人もいるそうです。

クラスメートと並ぶJyotiさん。

Jyotiさんはボリウッドで女優になるのが夢だそうで、インドの人気ポップ・シンガーのMika Singh氏とアルバムを出す予定もあるとのこと。「私は自分が小さいことに誇りを持っています。私は自分に集まる注目を愛しているし、小さいままでいることも怖くなく、後悔もありません」とAmgeさんは述べています。

・関連記事
アジアで最も背の高い女性は身長2メートル36センチ - GIGAZINE

直径61センチしかない世界で最も小さい公園 - GIGAZINE

1.5インチというむちゃくちゃ小さいTVでWiiをプレイするムービー - GIGAZINE

世界の様々な小さな車 - GIGAZINE

記事全文へ