報道関係者 各位
ニュースリリース

2008/04/08
イノソフトジャパン株式会社

イノソフトジャパン株式会社は2008年04月01日より「Microsoft .NET Web アプリケーションセキュリティ」の発売を開始しました。「Microsoft .NET Web アプリケーションセキュリティ」(原書名「Microsoft .NET Web Application Security」)は、最近のクラッカーの傾向としてWebアプリケーションの構造に着目したアタック手法と、その防止手法を詳しく解説しています。

現状の常識としてWebシステムのセキュリティとは、Webシステムのシステム構成から検討した対策と、Webブラウザを使用するプラットフォームのWindowsを中心としたOS自体の脆弱性に対する対策が中心でした。それら既存のOS自体の脆弱性に対する対策が取られるようになって、最近のクラッカーの傾向としてWebアプリケーションの構造に着目したアタックが多くみられるようになっています。そこで、「Microsoft .NET Web アプリケーションセキュリティ」は、Webアプリケーションの構造に着目したアタック手法を前提とした、防止手法を詳しく解説しています。

Webアプリケーションの構造上の特徴を利用したクラッカーのアタック手法から解説して、セキュアのアプリケーションコーディング手法を豊富なサンプルコードを示しながら解説します。
今回日本の読者の為にインドでの情報セキュリティー技術財団: (FIST-Foundation for Information Security and Technology) の会長である Vijay Mukhi 氏が書き起こした価値ある一冊です。

原書名:Microsoft .NET Web Application Security
署名:Microsoft .NET Web アプリケーションセキュリティ
商品紹介:http://www.e-chishiki.com/jpn/products/books/information_security/microsoft_dot_net_web_application_security

著者:Vijay Mukhi
著者紹介ページ:http://www.e-chishiki.com/jpn/authors/vijay_mukhi

翻訳版出版社:イノソフトジャパン 株式会社
発行人:Andrew Larson
編集長:中村 宏一

* サイズ:A5変形
* ページ数:537ページ
* ISBN-10: 4904284003
* ISBN-13: 978-4904284001
* 発行年月日:2008年04月
* 価格(税込):3,990円

御購入希望の方はこちらからhttp://www.amazon.co.jp/dp/4904284003

第 1 章 : セキュリティ原則と SDL(書籍のプレビュー)
http://www.e-chishiki.com/jpn/articles/information_security/application_security/security_principals_and_the_sdl/
第 8 章 : 暗号化(書籍のプレビュー)
http://www.e-chishiki.com/jpn/articles/information_security/application_security/cryptography/

【本件に関するお問合せは下記まで】

イノソフトジャパン株式会社
Tel:0345502211
e-mail:info@innosoft.co.jp
URL:http://www.innosoft.co.jp/
〒1050012
東京都港区芝大門1-5-4ISJビル4F