イギリスのある公園で昨年8月に殺人事件が発生しました。犯人は15歳の少年ら5人、被害者は20歳の女性で、少年らが凶行に及んだ理由は「ゴシック・ファッションだったから」というものでした。

詳細は以下から。
BBC NEWS | UK | England | Lancashire | Goth clothes 'prompted killing'

ゴシック・ファッションという理由で殺人、15歳の少年に有罪評決 国際ニュース : AFPBB News

被害者はソフィー・ランカスターさん(20)とボーイフレンドのロバート・モールトビーさん(21)。Stubbylee公園で、酔っぱらった未成年者ギャング5人がソフィーさんとロバートさんを見かけ、最初はロバートさんに暴行を加えました。ロバートさんが標的になったのは、ギャングたちのファッションと全く異なるゴシック・ファッションだったからだと暴行を行った少年は語っています。

ソフィーさん。


暴行を受けたロバートさんは意識を失い、それをかばったソフィーさんが次に標的となりました。ギャングたちは彼女の頭を蹴り倒したりして重傷を負わせ、ソフィーさんは病院に運ばれましたが2週間後に死亡、ロバートさんもしばらくは意識が戻らないほどの重体でした。

現在、ロバートさんは意識が回復しましたが、事件当時の記憶は失われたままだそうです。

・関連記事
81歳のおじいちゃんが殺人ロボットを作って自殺 - GIGAZINE

何度も犯罪を犯した9才のアルコール中毒少年が監禁されることに - GIGAZINE

女性をレイプしたムービーをYouTubeにアップした未成年3人を逮捕 - GIGAZINE

12歳の少年、「DEATH NOTE」に名前を書いたことでテロリスト扱いを受けて逮捕 - GIGAZINE

女優とのわいせつ写真流出事件を引き起こした俳優エディソン・チャンが引退を発表 - GIGAZINE


記事全文へ