メガネ姿を披露した小阪由佳、度は入っていないという=東京・秋葉原の石丸電気SOFT2で

写真拡大 (全9枚)

 タレントの小阪由佳が9日、東京・秋葉原の石丸電気SOFT2で、イメージDVD「恋旅」(リバプール)の発売を記念し、イベントを行った。

 本作は、小阪がファンとグアム旅行をするという設定でストーリーが進行。リアリティを追求したといい、小阪は「妄想していただけたらうれしいです」とPRした。ファンの妄想シーンでは、ウエディングドレス姿を披露。「すっごいテンション上がりました。実際に着ると、結婚願望が高まりますよね」と振り返った。実際の結婚予定については「さすがに無いですよ。22歳ですもん」と否定。「30までにはできたらいいな」と話していた。

 また、昨年熱愛が報じられた「175R」のボーカル、SHOGOとの関係について突っ込まれると「(会うことは)全然無いですよ。気まずくてほんとに。もうやめてくださいよ」と苦笑していた。


■小阪 由佳(こさか ゆか)
1985年6月27日生まれ。神奈川県出身。身長168センチ、バスト88、ウエスト58、ヒップ84。趣味は料理、デザイン。特技は料理、ウォーキング、編み物、ダンス。ミスマガジン2004グランプリ受賞。毎日放送「ジャイケルマクソン」(毎週水曜、午後11時55分〜)レギュラー。映画&DVD「巨乳をビジネスにした男」に出演。