バルセロナのポルトガル代表MFデコが、プレミアリーグに挑戦したい気持ちはあると語った。
 以前から“今シーズンバルサが成功を収めなければ、シーズン終了後に退団する”と意思表示してきたデコは、「バルサのためにプレーすることは夢だった。そして、僕はその夢を実現させたんだ。バルサで4シーズン目を迎え、ここで自分のキャリアで素晴らしい時期を過ごしてきたわけだけど、もし事が上手く行かなければ(タイトルが獲れなかったら)僕はクラブを去るつもりだ」とコメント。イングランドでの理想的な移籍先はマンチェスター・ユナイテッドであることを吐露した。