ブガッティ・ヴェイロンといえばかのラルフ・ローレンも乗っている高級車で、世界一速い市販車トップ10にランクインしている車。そんなヴェイロンが交通事故でクラッシュしてしまい、なんとスクラップにされてしまったそうです…。

詳細は以下の通り。
Bugatti Veyron in world's most expensive crash - Times Online

事故は2007年5月4日、イギリス・シェパートンのRenfree Wayで起こりました。ビジネスマンのKumar Soniさんの弟Ajayさんが運転するヴェイロンは雨の中、時速100マイル(160km)近くでバンと衝突、スピンして立ち木に突っ込みました。運良く重傷者は出ませんでしたが、ヴェイロンはスクラップになってしまったそうです。

フロント部分はぐしゃぐしゃ

他に大きなダメージが見られないのはヴェイロンの安全性の高さの表れか。

このあと、兄弟の間で激しいケンカになったとか。

・関連記事
時速550kmでかっ飛ぶ1台3億円のスーパーカー「Acabion GTBO」 - GIGAZINE

ラルフ・ローレンの乗るブガッティ・ヴェイロンに遭遇し、思わず追跡 - GIGAZINE

世界一の最高速市販車だった車と戦闘機が対決するムービー - GIGAZINE

世界一速い市販車トップ10 - GIGAZINE

あまりに速すぎて離陸してしまったレーシングカー - GIGAZINE
記事全文へ