映像を見ると髪はチリチリ
トム・クルーズ主演、ブライアン・シンガー監督の歴史戦争大作「ワルキューレ(Valkyrie)」(08年6月27日全米公開)のメイキング映像がネット上で初めてお披露目された。

同作は、トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、パトリック・ウィルソン、スティーブン・フライ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、テレンス・スタンプら豪華俳優陣が出演し、クラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐(クルーズ)が首謀者として計画した第2次大戦中のヒトラー総統暗殺計画を描く歴史ドラマ。

そのメイキング映像では、主演のクルーズとシンガー監督のコメントは含まれていないが、計画の共謀者であるトレスコウ少将を演じるブラナーが「手に汗を握りながら脚本を読んだ」と、脚本の素晴らしさを物語るエピソードを披露。また、脚本家のクリストファー・マッカリー(「ユージュアル・サスペクツ」)は、映画の前半が主要人物の背景説明と暗殺計画の内容説明に割かれ、後半で実行日である1944年7月20日の出来事が時系列を追ってスリリングに描かれる構成であると明らかにしている。