ニューカッスル・ユナイテッドのストライカー、オバフェミ・マーティンスが、セリエA復帰を検討していると噂が流れたが、本人がこれを否定した。
 今シーズン一番注目を集めるパフォーマンスを披露しているマーティンスだが、ニューカッスルでは前線のポジション争いが熾烈だ。そのため、1月の移籍マーケットで同選手に興味を示すユヴェントスに移籍するのではないかと噂されていた。
 しかし、マーティンスは「僕はニューカッスルですごくハッピーだ。もしサム・アラダイス監督が5年間ここに居るなら、僕も彼と同じように5年間ニューカッスルにいるつもりだよ」と移籍の噂を一蹴した。