ヨーロッパではユーロ予選がいよいよクライマックスに差し掛かっており、各地で熱戦が繰り広げられている。12月には本大会の組合せ抽選会が行われることも決定し、今後はますますユーロ熱は高まるだろう。

 そんななか、イタリア代表をスポンサードしているプーマは、来年2月に行われるスペインとの親善試合で、ユーロを戦う新ユニホームを発表することを明らかにした。現在のユニホームは昨年行われたドイツワールドカップ時と同じモデル。ニューモデルのユニホームには、今までのベースであったアズーリ(青)に加えて、4度のワールドカップ制覇を象徴するゴールドをこれまで以上に配したものとなるらしい。お披露目が待ち遠しい。