ノースカロライナ州ファイエットビルで行われた今週のRAWは、サタデーナイツ・メインイベントでWWE王者ジョン・シナに強襲を敢行したランディ・オートンがいきなり登場、WWE王座の返上を求めるなど、"まだ会場入りが確認されていなかった"シナへ強烈な挑発を仕掛けた。

オートンが呼び出すも、シナが現れるはずがない。しかし、代わりにアリーナに姿を現したのがMr.マクマホンだった。WWE会長は、騒動の原因である隠し子が男子だと認めた。つまり、彼の隠し子はディーバではなくスーパースターズに絞られることになった。そして、ビンスまでシナへの中傷を始めた。すると、タイタントロンの画面に会場入りするシナの姿が映し出された。


続きはコチラ

現地放送時間 2007/8/20

WWE日本語オフィシャルサイトより
WWE日本語モバイルサイト・オープン!