スポーツ・エンターテインメント界の夏を彩る最大規模の祭典、サマースラムまでついに4週間を切った。そして、今夜のRAWではサマースラム出場と勝利を目標とするスーパースター達による強烈な自己主張が繰り広げられた。

第1試合を飾ったのはディーバ達だ。メリーナとジリアン、ベスの3人がキャンディス、ミッキー、マリア組を相手に6人タッグ戦に挑んだ。試合では、メリーナ達が卑怯な戦術で勝利を収めた。ところが、マリアに同伴していたマレラが激怒、WWEのレフェリーに詰め寄った。

マレラと言えば、先週ではマリアの試合に介入して彼女と女子王者キャンディスを勝たせながら、マリアから2度と試合に介入するなと言われていたはずだったが、今週の彼はレフェリーに猛抗議を続けてリングから出て行こうとしない。すると、ある者がリングへとなだれ込んできた。


続きはコチラ

現地放送時間 2007/7/30

WWE日本語オフィシャルサイトより
WWE日本語モバイルサイト・オープン!