この日、自身39回目の誕生日を勝利で飾った鈴木みのる

写真拡大

6月17日(日)さいたまスーパーアリーナで開催された『ハッスル・エイド2007』。
第3ハッスルでは、鈴木みのる&高山善廣 vs “モンスターK”川田利明&“ファイアーモンスター”ACHICHIのタッグマッチが行われた。

この日はみのるの39回目の誕生日。『ハッスル・エイド2007』を自身の誕生会と公言していたみのるは、高山とのコンビで川田&ACHIHCIに危なげなく快勝。試合後に高山が「ちょっと弱いんじゃないの高田モンスター軍。練習した方がいいんじゃない?」とマイクで毒舌をぶちまけると、みのるも「歌はほどほどにして砂浜でも走った方がいいんじゃないのか?」と辛らつにコメント。

最後はみのるが「この会場にいる昔の先輩にプレゼントでもたかりにいくわ」と言い残してリングを後にした。

しかし、その一方では敗れた川田も「(オープニングの)歌に力を入れ過ぎた」と敗戦の弁を述べながらも、懲りることなく歌の続行を高らかに宣言した。

『ハッスル・エイド2007』全試合結果一覧へ!