アメリカのドメインオークションでアダルトサイト向けドメイン「Porn.com」が出品され、それをMXNという会社が900万ドル(約10.8億円)で落札したそうです。

ちなみに以前GIGAZINEで取り上げたインターネット上で314件のドメインがオークションにかけられたという話では、一番高く売れたのが「Cameras.com」で150万ドル(約1.8億円)だったので、今回の落札額がいかにとんでもない額であったかがよく分かります。

詳細は以下の通り。
Porn.com Sells for 9 Million >> DomainTools Blog

この記事によると、「Porn.com」は毎月数百万人のユニークユーザーを引きつけるドメインであることから、落札したMXN社は、このドメインを使って成人向けポータルサイトを提供するつもりだそうです。

なお、この落札にあたってMXN社は「Porn.comというドメインの持つ可能性は無限大である」と述べたとのこと。もはやドメインには不動産と同じか、それ以上の価値があるということでしょうか。

・関連記事
独自ドメイン名を安く登録することができるサービスまとめ - GIGAZINE

グーグルを利用した罠ドメイン「Goggle.com」はどれぐらい危険なのか? - GIGAZINE

無料でドメイン名が取得でき、サイトが構築できる「Office Live Beta」 - GIGAZINE

あなたの持っているドメインの価値を試算する「LeapFish.com」 - GIGAZINE


記事全文へ